会社案内


裕強医療グループ(Eulogiums Medical Group)は医療業界にて30年の歴史を経ち、台湾トップのリードメーカーになり、医療業界で名を知り渡っている。

当社の製品シリーズは整形外科、神経外科、心臓外科、歯科、美容整形外科、口腔外科、リハビリテーション科、麻酔科、皮膚科、産婦人科、急診および重症科などの専門領域に渡り、台湾トップ100の医療センター及び大型医療システムを含むマーケットを占めている。

当社の製品は人工関節置換術や外傷及び骨ネジ骨プレート、脊椎関連製品、生物材料、デジタル映像喉頭鏡と関節注射などに展開している、ここ10年には更にハイテクノロジ医療製品の研究開発を力入れていく、国際ブランドと共にプロジェクトを研究開発および生産している。特に日本光電工業(株)と共同開発生産したデジタル映像喉頭鏡は弊社を新しい境界標に導き、顧客の需要から製品設計までの流れで、当社が医療領域での完全性を高めさせ、人が源である経営理念にも確実に行っていた。

当社の事業が多角化経営することで、整形外科の医療製品をはじめ、多血小板血漿(PRP)による治療法やZIPLINE接合やスイスのシグバリス医療用弾性ストッキングなどの事業を展開している、それで裕強の製品が各領域に活躍してきた。これからも消費者が更に健康できるよう、当社は創社当初の初心を忘れず、より良き生活と社会のために微力を尽くす。

より良き生活できることが当社の目標で、人が源であることが経営理念であり、精進し続ける姿勢があなたと共に新しい未来を創っていきたいと思っている。